時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
何処へ
AKBとやらのイベントが連日行われているらしい。昨夜の会社帰りにやたら電車が込んでいたのはそのせいか。門外漢としてはハタ迷惑な気もするが、そこに夢を託している人たちが現にいるのだろう。
AKB商法については実にアコギな商売と思うが、こんなクソつまらない世の中で、何らかの拠り所を見出す事が困難になっているのは事実だ。いちがいにファンの精神性を責めてばかりもいられない。「流行は早死にする。だからこそ、流行には深みのある軽さが存在する」と述べたのはジャン・コクトーだった。

一方、新宿で「韓国征伐」と称する愛国ゴッコが行われたらしい。近場で仕事をしていたが、全く気付かなかった。「鏡像」という言葉をこの前使ったが、彼我の自称愛国烈士たちの姿は本当によく似ている。人の振り見て我が振りなおせという言葉を習わなかったのだろうか。
こちらについても、「他に拠り所がないのかねぇ」と思ってしまう。狂気のレイシスト集団には全く擁護の余地は無いが、この社会そのものがどん詰まりを迎えつつあるのは確かなようだ。冗談じゃねぇや。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/988-c6f2c2f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター