時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
さまざまな潮流を
仕事が早めに終わったので、文科省前に顔を出そうかと思ったが、どうも中途半端な時間帯だ。抗議行動が終わる頃に現地に着きそうな気配。寝不足も続いているので、今日も断念する。

反原連と野田総理の面会が実現した。私は反原連の応援団ではないが、少なくとも日本の市民運動における、ひとつの成果には違いない。その事は率直に認めたいと思う。会談自体は物別れに終わったが、それは重要ではない。押しかける事は、やはり大事である。
野田の政治宣伝に利用されると言う声がある。ご当人はそのつもりなのかもしれないが、こんな「宣伝」に騙される人間がいると思うのだろうか。大衆蔑視も甚だしい。会談時の態度といい、公平に見て野田の側は大いにポイントを下げたと思う。
あまり反原連の擁護をしても仕方がないので、このくらいにしておく。

先程の文科省の件もそうだが、霞ヶ関一帯では連日、何らかの抗議行動が続いている。反原連の問題点をあげつらい、これと衝突するよりも、生産的に乗り越えていく方が大切だろう。内ゲバ主義に陥ったらお仕舞いである。特定の団体にとらわれない潮流が、確かに産まれつつある。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/984-2523ebd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター