時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
今日はオフ
浅草で脱原発デモがあったらしい。気になったが、情報が入ったのが直前だったため、見送った。実は16時ごろに上野まで出向く用があったのだが、どうも気が進まない。
本件とは直接関係無いが、よく活動家で「明日来てくれ。どうせ予定はないんだろう」だのとオル対を振り回す人間がいる。予定の有無の問題ではない。これは気持ちの問題である、そういった事がこの種の人間には理解できない。人の心を傷つけているという自覚が全くなく、他人を利用対象としか見做していないのだ。
十年以上昔の話だが、思い出したらムカムカしてきた。

上野では博物館の常設展を眺めていた。心が落ち着く。とりわけ仏教彫刻や土偶などに心惹かれた。言ってみれば、一種のフィギュアだ。実を言うと、この種の常設展示は莫迦に出来ない。値段もお手ごろなので、お勧めする。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

この記事に対するコメント
出会いの夏、ムカつく夏
なぬ~?。  

明日来てくれ?。  

なんじゃ、なんじゃ?のわーるさんの周辺にも、そんな人物がいるんですか?。 

ったく、ホント、どの分野の「運動界隈」にも、こんな人らが多すぎですよ!!。  
も~、いい加減にしてほしいですなっ!!。  

最近、のわーるさんとは別の分野で、嫌な思いをしてしまいましたぁ~よん♪っと(低次元な話でしたが)。
 
えっ?浅草で…ですか。   
「サンバカーニバル」なら何度か行った事が何度かあります。   

バカエロオヤジでスンマセン。   

まだまだ、暑いので、充分な休息と…たまには「目の保養」を。 
【2012/08/13 01:46】 URL | ダムド #- [ 編集]

Re: 出会いの夏、ムカつく夏
>そんな人物
学生の頃の話ですが、そんな手合いに散々振り回されました。断ると、その理由を執拗に尋問してくる・・・カルト教団と手口が一緒。浅見定雄がいう「精神のレイプ」です。

>浅草  
ついこの前、仕事で行きました。指定の場所がわからず、時間に遅れそうになり、雷門前を全力疾走w
【2012/08/13 09:54】 URL | のわーる #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/974-3033199a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター