時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
民草の息吹
仕事が速く終われば霞ヶ関に・・・と思ったが、頭の狂った社長が奇声を上げて同僚を怒鳴り続けているため、どうにも帰りづらい。結局遅くまで残業。少しでも自分の思い通りにならないと感情をむき出しにして当り散らす輩である。パワハラの域を越え、もはや病んでいるとしか思えない。業務妨害だ。
経産省前の抗議は21時を過ぎても続いたらしい。そう考えると行ってもよかったかなと思うが、無理はしない方がいい。生活の再生産もまた闘いである。
反原連について色々取り沙汰されているが、もはや誰が主宰していようと、人々にとっては関係がない。とにかく、毎週金曜日に霞ヶ関界隈にわらわら集まって抗議の声をあげる習慣が定着しつつある。ここまでに至る彼らの功績は充分評価すべきだが、同時に、「本当の「主役」は誰か」と言う事を今一度考え直してみよう。

今日、死刑が執行された。国家権力が生殺与奪の権限を握っているという事。これが何を意味するか、更なる検討が迫られている。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

この記事に対するコメント
ならず者
不思議、不思議。  

業務妨害だ。に至るまでののわーるさんの嘆き、気弱で読み手(私)からすると、なんだか「元気をもらった」様な気分に?。  

反原連、代表者がTBSラジオの番組でなんか言ったそうで…多分Digかな? 

でも、もう止まらんよ、外国からは「アジアの民主化運動」の一環として?。 

ならば、逆手に取れば良いだけです。  

【2012/08/04 23:41】 URL | ダムド #- [ 編集]

おっと
私の、前のコメント。 

気弱で読み手(私)→気弱な読み手(私)の間違いです。 
スンマヘン。
【2012/08/05 20:53】 URL | ダムド #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/965-016c989d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター