時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
コールは続く
大飯原発再稼動を前に、新宿で脱原発デモ。雨降りにもかかわらず、かなりの人数が集まったと思う。
デモは中央公園を出て甲州街道を練り歩き、新宿御苑の辺りでぐるっと周回。新宿通りをアルタまで歩いた後、靖国通りに回ってゴールデン街に入るところで解散というコース。
とにかく雨がきつかった。傘を持つと手が塞がってしまうので、合羽を着て歩く。コールは至ってシンプルで、「再稼動反対」をひたすら連呼した。途中、コールが途切れた時は自分で声を張り上げる。そんなこんなで今日は喉が嗄れた。
終了後、アルタ前で集会があったが、時間が遅いのですぐに帰宅。自宅でUstreamの大飯原発前現地闘争の中継を見る。21時頃、再稼動のスイッチが入れられた頃、機動隊が突入を強行。騒然となり、「暴力反対」のコールが鳴り響いた。その後、さらに二度目の強行突入を断行。機動隊が壁を作って原発職員を中に入れていた。相変わらず、やり方が汚い。
この文章を書いている現在も、現地で抗議行動は続いている。力強い行動力だ。

120701demo01

↓ このお巡り一体何なんだ
120701demo02


Live video from your iPhone using Ustream
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

この記事に対するコメント
雨に歌えば
デモ、お疲れ様でした。 

で、実は私も、参加しちゃいました。本当は、7日あたりから、と考えていましたが、脚が勝手に動いてしまいまして。  

私も、合羽姿(トートバッグも合羽の中に)プラカード、新調してクリアファイルに入れ防水対策もバッチリ。ちょうど、バンド演奏が終わり、素人の乱スタッフの司会進行が始まった頃に到着。合わせるかの様に雨が本格的に。  

私は、第2悌団、サウンドカーブロック、官邸前の影響かもしれませんが、そこら中から自主的に「再稼働反対」コール。  

途中、新宿御苑沿いでバンド交代時、警官たちが多数ダッシュ、緊張感が走りましたが、何事にも至らず、結局、なんだったんだ?。
やっぱり、サウンドカーとデモ隊、離さない方が、ハッピーエンドなんだよ。

アルタ前、小熊英二氏の演説、使用済み燃料プールと保管場所の問題点を端的に指摘した後は、現代ビジネス掲載記事と被っていましたが、怒りまくっていました。  

アノニマス関連ネタは主催者側も半信半疑、私も半信半疑。  

悪霊君のせいで私も、喉が潰れてしまいました。 

その間、多くの参加者がツイッターで、大飯情報をチェック、福島瑞穂党首の演説内容がシンクロ、「あの状態」で再稼働…あり得ない。 

オープンマイクで山本夜羽音氏登壇、いつものフレンドリーなキャラも封印。 
メインカー、終了後もサブカー前に再集合、ついに、再稼働の一報が…しかし、ドラム隊のリズムに合わせて、コールの声量がアップそして、コールしながら、解散。  

小熊英二氏の演説内容を思い出す。やっぱり、これからが本当の勝負、相当えげつない事を仕掛けて来るかも知れません。悪法案ラッシュは、その地ならしとしか…しかし、「負けた」とは一切思っておりません。
【2012/07/02 01:35】 URL | ダムド #- [ 編集]


よくみたら、誤字が…。 

第2悌団→第2梯団でした。

スンマセン。
【2012/07/02 18:28】 URL | ダムド #- [ 編集]

Re: 雨に歌えば
正直、デモ隊のどの辺にいたのかよく判りません。デモ前の集会は一番前の方で聞いていて、早々に公園を出たと思いましたが・・・?アルタ前の集会は殆ど参加せず。福島瑞穂の話が始まった頃に帰路に着きました。
大飯での抗議行動を見ても、今やデモにドラムは不可欠ですね。いや、本当に凄い。
【2012/07/03 00:25】 URL | のわーる #- [ 編集]


おそらく、のわーるさんは、第1梯団、DJカーブロックですね。  

私が出口付近にいた時、いったん封鎖され、じんたらむーたが演奏するサウンドカーが前を過り、それに合わせてスタートしました。しかし、実行委員会の人達もすっかり慣れたようで、てきぱきと仕切りが上手くなりましたね。  

流れ解散後、四季の路歩いて遠回りして、靖国通り出て信号を渡りアルタ前方面歩いていたら、ドラム隊と遭遇、ピンク色の旗を持った、モア・ハーツの人が見えました。のわーるさんが仰る通り、むしろ、サウンドカーよりも音がよく聞こえました。  


大飯の方は、ドラムセットまであったと聞いております。ダイ・インした人達が、無抵抗、非暴力を貫きながら、機動隊に排除される画像は、見ていて辛かったです。 
【2012/07/03 03:29】 URL | ダムド #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/931-93cfc99a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター