時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
幻視の中の<六月>
予想通り仕事でへろへろになって帰宅。首相官邸前は凄かったようだ。60年安保闘争以来の規模とも聞く。だが、ここで「大勝利」と浮かれてしまうのはちょっと怖い。まさか壮大な「挫折」の再来に終わるなんて信じたくもないのだが、先はまだ長い。このポテンシャルをどれだけ持続させるかが問われる筈だろう。たたかいはまだ端緒についたばかりだ。権力側は、運動が<収束>するのを待っているのかもしれないが、そうは問屋が卸さない。相手側の度肝を抜くような潮流を生み出せればと思う。
疲労で頭が回らないので、一連の「六月行動」に関する省察は別の機会に委ねたい。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

この記事に対するコメント
悪の貴公子
報ステはゲストが鳥越俊太郎だったから、想像通り。
紫陽花から向日葵、その次は、なんだったかな?  

ただし、ワシャ、花じゃない。 

近所の公園の一部が芝生地帯なのですが、昼間、しょっちゅう「草刈り」しているみたいです。 

実際、そうしないと、すぐにウジャウジャ生えてくるそうで、厄介とのこと。

芝生専用の除草剤は、評判が悪くて使えない。 

なるほどねぇ。


なんか、久々に「朝生」視ていますが、田原のオッサン、やたらイタチという自民党議員に話を振り、政局の話ばっか、森ゆうこ議員が発言すると、話をさえぎる。  

次の司会者は、パネリストの荻上チキ氏が良いかと。
【2012/06/30 02:47】 URL | ダムド #- [ 編集]

Re: 悪の貴公子
鳥越は「いじめ」の被害者に対し、「とっとと忘れろ」などとぬかした悪行があるので一切信用しません。

IWJの大飯現地の実況見てますが、これは凄い。オールナイトになりそうです。
【2012/07/01 00:53】 URL | のわーる #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/929-4dc2178f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター