時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
原発退治を大拡散
取り敢えず、日曜日の報告から。
朝霞台で脱原発デモ。同日に船橋で野田退治の大きな行動が予定されていたが、遠隔地である関係上、こちらに駆けつけた。
動員が大分向こうに流れてしまうのではないかと懸念されたが、予想以上に人が多く、安心する。
朝霞台駅から住宅街を練り歩き、志木駅に向かうコース。駅前を除き、あまり人通りのない場所ばかりだったが、こういうデモもありなのかなという気もした。少なくとも、家の中にいる人には声は届いているはずだ。声を上げることが身近な行為であるということを身をもって示すこと。また、そういう環境を地域レベルで整えていくことは大切だと、認識を新たにした。
今回のデモは最終的に250人が集まり、元気に終了した。愚昧極まりない再稼動方針が決定したが、何度もいうように、結果の如何に関わらず、ここで運動を継続できるかどうかが勝負どころだ。消耗することも多いが、厚かましく続けていくことが大事だろう。頼むから、不毛な内輪揉めだけはやめてくれ。

ウルトラマンも見守っています
asaka01
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/926-37cf2694
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター