時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
「汝この門をくぐる者、一切の希望を捨てよ」
ニュース・新聞で報道されたように、原子力基本法が改悪された。①軍事への転用 ②核燃料サイクルの延命、が目的と指摘されている。どちらに転んでもおぞましい。絶望的な計画であることには変わりがないからだ。
もはや悪行に取り憑かれたとしか言いようがない、民主・自民・公明翼賛体制。以前私は、「彼らは原発事故を無かった事にしようとしている」と記した。だが、実際はそうではなかったようだ。この連中は、事故をきっかけに、より一層の原子力帝国化を推し進めようとしているのである。あたかも、「怯んではならない!恐れてはならない!敵に背を向けるとは何事か!」と、特攻主義的に言い募るように。
事態は既に原発問題と言う枠組みを大きく逸脱している。これは核開発の問題である。行政のあらゆる局面において、倒錯した事態が湧き起こっている。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

この記事に対するコメント
帰って来たヨッパライ
東京新聞、21日朝刊、目の前に、より下である「設置法」の付則が、より上の「基本法」を変更出来る事態に、基本法二条「公開・民主・自主」の大原則とも矛盾。犯罪じゃん。修正協議で自民がゴリ押し、民主あっさり、受け入れ、異論なし。
おそらく自民は、規制委員会の人選にも、口をはさむのは、間違いなし。 

会期、延長するにしろ、いつまで続くかも不明。 

趣味の話で申し訳ありませんが、サッカーW杯、アジア最終地区予選、4年毎に「一大事」として、一喜一憂していた俺って。 

日本代表、絶好調だけど、どうでも良くなって来た。
但し、EURO 2012は今や最大の娯楽です。

ひょっとして、最後の娯楽に?…やっぱ、そうなりたくないんで、権利を行使かな?。
【2012/06/22 01:39】 URL | ダムド #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/921-36f80d9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター