時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
鯛は腐っていないかもしれない
探し物に追われ、何も手に付かない一日だった。重たい映画など全く観る気になれず。ダリオ・アルジェント監督「デス・サイト」を途中まで観る。音楽はいつものゴブリンの人(名前忘れた)だと思うが、途中まで見た限り、映画としての出来は左程悪くないような気がした。尤も、あまり評判のよくない作品なので、後半でがっかりさせられるかもしれないが。
アルジェント映画は初期の目を瞠るような美学が薄れたので、最近はあまり熱心に追いかけていなかった。だがひょっとすると、まだ喚起的なものを見出せるかも知れない。もう少し追いかけてみよう。
ところでこの映画、イタリアを舞台にしているにもかかわらず、音声が英語なのが気になった。「サスペリア」もそうだったなぁ。あの舞台はドイツだったか。

尚、前述の探し物は今しがた見つかった。ひと安心する。
スポンサーサイト

テーマ:映画関連ネタ - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/877-abb4ba7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター