時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
人間の「絆」?
久々に献血をする。システムが変わったらしいのだが、わかり切った説明を延々と聞かされるなど、どうかと思う点も多い。もう少し何とかならないか。
このところ堅苦しい話題が続いたので、少し趣向を変えてみよう。まあ、やくたいもない話題には違いないのだが。
「ムカデ人間」(監督:トム・シックス)を観る。
舞台はドイツのとある地方。頭のイカレた医者が、攫ってきた三人の男女の口と肛門を接続し、一個のムカデ人間として肉体改造するというもの。駕籠真太郎のマンガのようなバカバカしいアイディアだが、意外にしっかり作っている。ホラーの体裁をとってはいるが、発想がこれなので、ブラック・ユーモア作品として考えていい。北村昭博の怪演もなかなかである。尚、「ムカデ」の先頭を担うのは北村演ずる日本人であり、後の二人はアメリカ人という設定である。対米追従で一体化した日米関係に対する、捻った当てつけと見えなくもない。
ちなみにこの作品は三部作となる予定であり、日本未公開の2作目では12人を繫げているという。どこまで妙ちきりんな世界を描き出すか、興味津々である。

ムカデ人間 [DVD]ムカデ人間 [DVD]
(2012/02/03)
ディーター・ラーザー、北村昭博 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:私が観た映画&DVD - ジャンル:映画

この記事に対するコメント
これは…引っ掛かりました(笑)
タイトルだけ読んで、「これは何か真面目な記事かな?最近『絆』なんてウソっぱちじゃないか!?的な、差別とか憎悪むき出しなニュースが多いから…特に原発事故とか…」と神妙なおももちでケータイでタイトルを押したらコレですかムカデですか(笑)
すっかりきっぱり引っ掛かりました。やられました…
最後まで読んだ後のトホホ感が最高でした。時々よろしくお願いいたします(微笑)
【2012/03/09 09:47】 URL | ふぶら #- [ 編集]

Re: これは…引っ掛かりました(笑)
(笑)まあ、相変わらずの与太話ではありますが、こういう低予算のB級映画にも機会があれば、光を当てていきたいと思っています。一方、莫大な予算をかけた志の無い映画については何をかいわんやで、「踊りたいのに」のケリー嬢のように、ひたすら笑いものにするのが一番かと…
【2012/03/09 23:03】 URL | のわーる #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/797-b3fdd3ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター