時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
ネタの総合商社
「週刊金曜日」2/24号を購入。表紙から窺われるように大々的に橋下の特集を組んでいる。この問題は本気になってかからないとそろそろヤバいと思っていた。おそらく編集部も同じ思いだったのだろう。
ただ、「弱者ではなく、強者予備軍が橋下を支持」というのは少し認識が甘いように思える。弱者も強者予備軍も、皆踊らされているというのが私の印象だ。テレビ局のマニピュレーションもひどい。報道ステーションも思想調査を取り上げていたが、完全に及び腰だ。「公務員も橋下も、どっちもどっち」との解説。中立でもなんでもない。テレ朝は文字通り橋下の腰巾着と化した。

ところで、橋下の憲法9条発言が話題になっている。瓦礫受け入れ拒否(エゴイズムと彼は主張)の原因は憲法9条にあると言いたいらしい。これについては以下の大西赤人の分析が要領を得ている。つまり、壊憲派のロジックとしては常套手段であるということだ。尚、私自身は憲法は1~8条を撤廃するべきだと思っているが、差し当たりは護憲でいくつもり。
「全ては憲法9条が原因だと思っています」橋下ツイートが詭弁だか論理の飛躍だか激しくネタにされているが、それはそれで少々疑問。憲法9条→戦争放棄→非武装→愛国心減退→郷土愛欠如→公共心喪失→個人主義→利己的というような定義は決して異端ではなかろう。だから橋下市長もポンと出せたのだ。 (大西赤人のツイッター記事より)

牙?が出ているのがミソ
kinyobi_hashi
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

この記事に対するコメント
なっ成程っ
なっ成程…ではあります。壊憲派の理路とは、かようなものでありましたか…勉強になります。
「何で戦争放棄が愛国心の欠如になんねん?」とか思うんですけど、愛国心の有無(それもデジタルに0/1なんでしょうね)を、「戦争したくないかしたいか(またまた0/1)」で測定できるっちゅうコリクツやったんねぇ~(ニセ関西弁は続くw)。で、ゼロイチ貫くと何故か「憲法9条があるから瓦礫の処理が進まない」になるのですね、はぁ。
「風が吹くと桶屋が儲かる」よりワカラン理路にしか思われなかったんですが、そういうショートカットというか短絡ヨロシクな回路もあると。本当に勉強になりました…
でも、どう考えても賛同って難しいしアホ臭い短絡なんですけど…いや短絡は怖いアホ臭いっつうよりキナ臭い…。
【2012/02/25 03:00】 URL | ふぶら #- [ 編集]

「戦争とは平和であり、自由とは隷属であり、無知は力である」(オーウェル「1984年」)
あの人たちにとっては、武力を持って国を守ることこそが「愛国心」なのでしょうね。
「武力衝突にいたらないように、外交力を鍛える」のではなく、武力を背景に他国とわたりあうことこそが国際社会の一員としての任務と考えているようです。よって、それを放棄することは公共心の欠如であり、エゴイズムが蔓延る要因となり…まともに考えると段々気持ちが悪くなってきます。
【2012/02/26 00:41】 URL | のわーる #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/784-afd98992
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター