時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
劣情有理
平成版・広島死闘編の脱獄囚が、漸く逮捕されたようだ。それにしても、テレビ報道は相変わらずレベルが低い。

「週刊金曜日」を購入。辺見庸のインタビューがなかなかいい。ポリティカル・コレクトネスについてきちんと批判している。「P.Cが今風ファシズムを支えています。「週刊金曜日」や市民運動を含む、そうしたP.Cという感覚のもつ思考の危うさ、オポチュニズム(ご都合主義)の大きな裾野が広がっています」「ファシズムとは人の劣情の最たるものなのに、P.C同様に劣情を排除しようとする」
自称・反差別の豚共が何か言いそうだな。
通常、幾ら末端の人間がP.C批判をしても、差別主義者のレッテルを貼られるだけで全く相手にされることはない。そんな中、辺見のような有名人から正当な批判がなされた意義は大きい。残念ながら、左の言論界でも貴賎の差は歴然として存在するのだ。
その他、浅野健一による平田信逮捕報道批判は読み応えがあったので、一読をお勧めしたい。この異常さを異常と思わなくなっている、庶民感情が怖い。

ところで先日部屋を整理していたら、週刊金曜日2001/3/30号が見つかった。群馬県八ッ場ダムの関連記事「いらだちと苦しみの半世紀」「すでに失われた建設意義」が掲載されている。この十年余り、政治は何をやっていたんだか。

週刊 金曜日 2012年 1/13号 [雑誌]週刊 金曜日 2012年 1/13号 [雑誌]
(2012/01/13)
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント
Janie Jones
>広島死闘編 

あのラスト近く、未明の街を彷徨うシーンですね。しかし何かこの国は異常犯罪大国とでも言いたいのかね?大手マスコミって奴らは!データを取り出してから今が一番犯罪率が低いのに。 

週刊金曜日に辺見庸が?無条件で買いに行きます。はい。 

>八ツ場ダム 

このダムの使用目的はなんと飲料水用だとか?…地元住民が右往左往させられて来たのは気の毒だけど、あのダムの水質がどんなものになるか知らないとは言わせませんよ。もし竣工したら記者クラブの連中はあのダムの水毎日2リットル以上飲料義務化なっ!
【2012/01/14 14:54】 URL | ダムド #- [ 編集]

俺たちの仇敵
「博徒外人部隊」のDVD化も期待していたのですが、難しそうですね。ペキンパーばりのラストが素晴らしい。たけしが「ブラザー」でこの映画を真似していましたが、本歌取りするならちゃんと成功させて欲しかったです。

>異常犯罪大国
このところ、ニュースでは平田逮捕と脱獄事件で大騒ぎ。
法務大臣が死刑に前向きだとかで、支持率狙い(ウケ狙い)の死刑執行が懸念されます。
【2012/01/14 23:14】 URL | のわーる #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/739-c63d9bef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター