時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
寒いのは気温ばかりではない
「週刊金曜日」で藤波心の投書が掲載されていると話題になっている。「『朝日ニュースター』がなくなる!!」という題名。私はCSを観ていないのだが、地上波との温度差が並大抵ではなかったという。
この雑誌は、玉石混交とはいえ投書欄は充実している。どういうわけか私などの投書が、たまに掲載されているのはご愛嬌。
さて、そんな地上波の「ラピュタ」を観ることもなく(テレビを家族にoccupyされた。「金スマ」・・・)、K.マルクス「ルイ・ボナパルトのブリュメール十八日」を読む。歴史書として、実に面白い。でも、橋下の当選と重ね合わせてしまうのは私だけだろうか。あと一息で読み終わる予定。ちなみにこれは大月書店版。過去に岩波版を読もうとして挫折した。

「週刊金曜日」の話題に戻るが、内田樹の記事「橋下を勝たせた「弱者」の心理」はやり切れない。苦しむものの頭数を増やすことによる、嗜虐的な快楽に有権者は支持を与えた、との指摘は、当たっているだけに気が重くなる。

週刊 金曜日 2011年 12/9号 [雑誌]週刊 金曜日 2011年 12/9号 [雑誌]
(2011/12/09)
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント
犯罪教室
>朝日ニュースター   
スタッフ全員解雇らしいですね。

すべて事実としたら酷すぎる。

新聞発行部数、テレビ視聴率ともに右肩下がりの理由が解っていないとしか…。
話は変わるけど、自称国士様集団の4大グループ、4者相容れずに国士様同士の醜い争いに発展しているようです(笑)。しかも中には反、脱原発デモまでし始めていますね(閣下と言われている某氏のところ)。 
民族派の「右から考える~」には入れて貰えないみたい(当然だけど)。
ネット国士様の間では在○会の支持者が一番多いらしいですね(爆www)。   
日本人ってどの分野でも仲間割れする特異体質なんかね?。

「つべ」に関連動画多数あり。 

これぞ日本の病理。
【2011/12/10 03:06】 URL | ダムド #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/702-ba0391f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター