時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
抵抗の記憶
急に寒くなってきた。そのせいか、軽い神経痛に見舞われる。ヘルニアやら頚椎症やら半月版損傷やら色々抱えているため、ちょっと辛い。
読書に集中できず。少し読みかけては中断するような状態がここ2、3日続いている。
ところで先にイタリアの暴動に触れたが、歴史的に見て、この国の国家権力はかなりエグい。悪質なデッチ上げや謀略が横行していたようだ。詳細は別の機会に譲るが、結果として、六八年の武装闘争は十年間にわたり継続される事となった。有名な「赤い旅団」も亡命者を除きほぼ全員が逮捕され、形式的には一段落を告げるが、この国ではレジスタンスの記憶が継承されている事が、運動のあり方に影響を与えているという事は頭に置いておくべきだろう。

「赤い旅団」を描いた映画「夜よ、こんにちは」。一見の価値あり。

夜よ、こんにちは [DVD]夜よ、こんにちは [DVD]
(2007/01/12)
マヤ・サンサ、ルイジ・ロ・カーショ 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

この記事に対するコメント
遠くで火事をみている
赤い旅団の件、記事にとりあげて頂き、有り難うございます。 


ただ「夜よ、こんにちは」という映画があることは、全く知りませんでした。 
浅学者故に、肝心な事はいつも知らないんですよ(笑)今度レンタルで観てみます。
あと、もう一作、シシリーの黒い霧という映画と一緒に…。


ただ、のわーるさん、なんだか満身創痍みたいだけど大丈夫ですか?ちなみに私は、中高6年間ずっとサッカーやってたので、捻挫癖の後遺症で、左足首の神経痛がたまに再発してしまいます。


関係ないけど私の予想が珍しく当たってしまいました。

天罰知事、どうやら相当身体にガタが来ている様で、当面、体調不良のためすべての公務を見合わせる事がひそかに発表された模様です。


まああの衰え方を見たらむべなる話しですけど。
【2011/10/20 03:07】 URL | ロック好き #- [ 編集]

お詫び
あぁ、しまった。 

ハンドルネーム間違えてしまいました。 

前のコメントはわたくし、ダムドのコメントです。 

以前にのわーるさんにカミングアウトした通り、ロック好きは、水無月さんのブログの私のハンドルネームです。


申し訳ありませんでした。
【2011/10/21 00:23】 URL | ダムド #- [ 編集]

誰かが殺された
>シシリーの黒い霧
こちらは私も未見なので、観てみたいですね。「旅団」についてはまた追々記す事もあると思います。蔵書の消化が進めば自動的にそうなる予定なので。

>天罰知事
「倒れる前に倒すべき」なのですが、なんかどっちでもよくなってきましたw。とにかく早く消えてほしい。こいつがいなくなれば、男女平等社会の実現にも多少なりとも近付きそうです(規制は百害あって一利なし)。引き摺り下ろせばなお結構。悪を倒したと言う実績が出来る(笑)。
【2011/10/21 00:31】 URL | のわーる #- [ 編集]

そういえば
そういえばジョー・ストラマーが赤い旅団を支持して自己批判していましたね。今思い出しました。
【2011/10/21 00:37】 URL | のわーる #- [ 編集]

そうだね
そういやそうでしたね(笑)。

ジョーはよくライブでも「赤い旅団」のTシャツ着てましたね。 

ただ「自己批判」にまで繋がったかどうかは、実は私も記憶が曖昧でした。 

教えて下さり、ありがとうございます。
【2011/10/21 19:11】 URL | ダムド #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/646-563f079c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター