時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
ふざけるんじゃねえよ、動物じゃねえんだぜ
新宿デモから帰宅。流石に疲れたので、報告は明日ゆっくりまとめる予定。
警察の弾圧はかなり悪質で、目の前で仲間達が続々とパクられていった。結局、逮捕者は17人に上るらしい。「デモには途中から入れません」などと、堂々とウソついて一体どういう了見だ?

昼間、アルタ前から排除しようと躍起になるイヌ。勝手にデモコースの変更をゴリ押ししておいて、よくも偉そうな口が叩けるものだよなあ。
inu

あと、途中で流血してた人、やっぱり警察にやられたらしいね。連中は今回、暴力装置としての本性をむき出しにしてきたと思う。隊列の分断も酷かった・・・まあ、ここから不当逮捕への流れが出来ていったわけだが。
尚、途中で見かけた自称愛国烈士サマ達はバカ丸出しだったので腹も立たない。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

この記事に対するコメント
お疲れ様
のわーるさん。昨日は本当にお疲れ様でした。
 今、丁度、遅めの昼飯喰ってます。
 私もなんとか、無事に逮捕される事なく、その後のアルタ前での集会にたどり着き、終了後、帰宅しました。私も、例の、流血していた若者(確か茶色のTシャツをきていた)を目の前で見ましたが、年配の男性が手当てしてあげていたのが、印象的でした。しかし警察は、その若者さえ逮捕しようと躍起になった為、私も意を決して警察へ抗議していたら、他の参加者も加勢して下さり、更に、外国人のカメラマンが、「あなたたち、世界中に報道しますよ」と言ったとたんに警官達が、今度は散り散りに走って逃げて行きました。外圧に弱い日本を象徴している様で、皆一様に、苦笑いしながら隊列に戻りました。
 メインのほうの詳細は、のわーるさんの更新記事に期待しております。
【2011/09/12 13:58】 URL | ダムド #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/600-7a48ae0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター