時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
日本版の主題歌を再評価しよう
昨日よりは状態はいい。しかし、暑くて何も出来ず、くたばったままと相成る。
午後、部屋の片付けをする。部屋の奥から「人物探訪 日本の歴史」を引っ張り出す。写真は第15巻「幕末の英傑」。以前にも述べたが、子供の頃から夢中になって読んでいた本である(決して子供向けの本ではない)。今読み返してみると、さすがに色々不満が残る。結局司馬遼的な、英雄譚的歴史認識に終わってしまっているのだ。
官軍はヒーローでもなんでもない。以前にも述べたので一々繰り返そうとは思わないが、明治維新史は、注意深く検証する必要がある。

baku_ei

「スター・ウォーズ」(監督:ジョージ・ルーカス)を観る。無論、77年の劇場公開版である。何度も観た映画だが、細かい内容をあまり覚えていない。
で、観終わってどうかと言うと、改めて感想を記すほどのものでもない。ガキの映画には違いないが、こういうものもあっていいだろう。それにしても、DVDのジャケットは最悪で、センスのかけらも感じられない。何とかして欲しい。
「ゆーけーはるか遠ーく、銀河系ーを越ーえてー」子門真人の手によるこの主題歌をより多くの人に広めたいと思うのは私だけだろうか。どうせやるならここまでやれ。

スター・ウォーズ 新たなる希望(エピソードIV) (リミテッド・エディション2枚組) [DVD]スター・ウォーズ 新たなる希望(エピソードIV) (リミテッド・エディション2枚組) [DVD]
(2009/11/18)
マーク・ハミル、ハリソン・フォード 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:私が観た映画&DVD - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/525-a60a1a8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター