時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
如何に人を慄然たらしめようと、全てを言わねばならないのが哲学というものですわ
ダーティー松本氏のブログより転載。

「朝から「出版倫理協議会と
出版倫理懇話会の申し合わせ」なる文書が
なぜかネットで出回っている?

問い合わせまであったので出版倫理懇話会の人に聞いてみる。
前回の出版倫理懇話会に文書そのものが
出ていないとの事で次回にこれが出るのかも?というお返事。
事前によく読んで検討してみるとの事で
お渡しする。
出版倫理懇話会では当然反発が強いために
合意に到っていないし
最初の頃の文章よりは柔らかくはなっているものの
こんな申し合わせをすること自体が全く不可解??
誰かが上から圧力をかけている?
それは誰?」


http://livedoor.2.blogimg.jp/dirty90/imgs/e/0/e0beb723.jpg
↑文書とはこれのこと
事実とすれば、いい加減にしろという他ない。出倫協はどういうつもりなのか。一旦こんなふざけた合意ができてしまえば、但し書きなど空文化することは目に見えている。常識の範囲内でチマチマと当たり障りのないことを書く/描くことが表現者の役割か?舐めるのもいい加減にしろ。
嘗てサド侯爵は次のように記した。「如何に人を慄然たらしめようと、全てを言わねばならないのが哲学というものですわ」(「悪徳の栄え」)
懇話会の踏ん張りに期待したい。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/517-b57bf64e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター