時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
ヒットガールがNYを駈ける
献血をする。400CCを採血。終わった後、映画「キック・アス」(監督・脚本:マシュー・ヴォーン)を観る。アクション映画としては途轍もない、胸のすくような快作。
実質的な主役(というか、萌えキャラ?)を演ずるクロエ・モレッツは、ファリック・ガールの王道を行く大活躍をする。薙刀、ナイフ、拳銃等、男性(器)的シンボルにも事欠かない。この手の映画は、格闘シーンの魅力を如何に引き出すかが勝負どころだ。クロエが「地下鉄のザジ」並の猥語を連発するのも小気味いい。
マンガの実写化とはいえ、日本のマンガとは性格が大分違うので、一概には比較できないだろう。そういえば、望月三起也の「新ワイルド7」と同じシーンがあったのだが、意識したのだろうか?気になるところではある。

帰り道、雨に降られ、自転車で全力疾走・・・のつもりが、やはり血が足りないせいか、すぐにバテる。並みの疲弊感ではない。死ぬかと思った。
昨日観た「神々の深き欲望」「デモリションマン」(何だこの組み合わせ)の感想を記そうかと思ったが、後日にまわそう。

スポンサーサイト

テーマ:最近見た映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/315-a5eea182
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター