時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
この空気は実に嫌だ。
月刊「紙の爆弾」11月号を買う。
注目記事は、「日本ユニセフ協会の<恫喝訴訟>に非難轟々」
既にご存知の方も多いと思うが、日本ユニセフがアラモード北原氏に対し、ブログ記事の削除と損害賠償を求める訴訟を提起したというものである。
http://kitaharak.exblog.jp/ 北原氏のブログ
記事内容を大まかにまとめると、以下の通り。

・事実誤認の可能性があるにしろ、北原氏の主張はとくに真新しいものではない。
・提訴するほどの緊急性があったのか。抗議や削除要求では不十分だったのか。
・その点で今回の提訴が恫喝的行為ではないという、決定的な要素が現時点では明確に確認できない。

そして、記者としては同協会が「いきなり個人を提訴した」という点に注目しているという。


結局本件は、雑誌の発売と前後して、北原氏側の全面降伏という形になったわけであるが、残された問題点も多いだろう。
このブログの存在は私も知っており、その主張に大いに関心を抱いてもいた。ただ、論旨に稚拙さが見受けられる事もあったのは事実である。そこへ今回の騒動が持ち上がった。脇の甘い点を衝かれたというしかない。
「お詫び」の記事からは、本人も相当消耗している様子が窺われ、痛々しかった。ただ、一個人として規制反対運動に携わることはやめないで欲しいと思う。今暫らくは心が耐えられないかもしれないが。
スポンサーサイト

テーマ:ちょっと気になる事 - ジャンル:その他

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/191-d3db73d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター