時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
「日本あげます」
相変わらずの朝貢外交。米国の雇用創出、巻き上げた年金をガッポリ献上、さらに水道民営化と、もはや売国ですらない譲国の極みであるが、これを「さすが」と持ち上げる報道各社も相当なもんだ。「日米FTAを早急に締結すべき」などとのたまうサンデーモーニングのコメンテーターには怒り心頭に発する思いだった。
民衆の無関心を嘆いてみても仕方がない。洋の東西を問わず、社会運動は遥かな過去よりこの問題と格闘し、絶望し、のた打ち回ってきたものである。ゴミみたいな輩が「だからサヨクは嫌われる」などと寝言をホザくのを真に受けて、「私達も反省を」などとお人好しを演じても仕方がないのだ。プレゼン能力?巧みな戦略?そんなものは既成与党が莫大なゼニにモノを言わせて、何十年も前からやっているよ。同じ土俵に立っても仕方がない。資金力ひとつとっても太刀打ちできるか?結局は手探りで悩みながら模索していくほかない。

それはそうと、この両画像の一致感は一体何なのだ。

IMG_4306s_20170212140159283.jpg
IMG_4307.jpg
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/1550-cbebae95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター