時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
まだ何も終わっちゃいない
既にニュースで伝えられたように、経産省前の脱原発テントが強制執行により撤去された。国家権力によるテロリズムの嵐は、いやましに強まっている。為政者にとっては、抗議がなければ原発問題は存在しない。昔、いじめを受けていたときに悲鳴を上げたら、教師から頭ごなしに怒られたことがある。つまり、被害者さえ黙っていれば、事件は存在しないとするのが、この国の一貫したならわしなのだ。
高江ではまた高齢者が警察に危害を加えられ、ジャーナリストが逮捕された。文句を言うな、黙っていろ。お前が騒ぐからみんなが迷惑する。お前さえ黙っていれば、何の問題も存在しない。社会の平穏は保たれる・・・・・・
くたばれ、そんな社会。

CqdJn8SUkAE5vUU.jpg
仕事帰りにテント跡を視察にいったが、テントのあったスペースをまるごと覆うように、フェンスが建てられていた。悪意に満ちた挑発である。年配の人がフェンスに「1808日」の札を引っ掛け、撮影を行っていた。何も終わってなどいない。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/1532-6894fcbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター