時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
漠とした感想
三月も幾日かが過ぎてしまった。この間の世の動きといえば、辺野古の基地増設と、経産省テント立ち退き判決だが、ネットに繋げば気味の悪い自称愛国烈士の不細工極まりないワメキ散らしが目に飛び込んでくる。流石に胸が悪くなってきた。精神衛生に悪いし、身体にも差し障る。
そんなこんなでテレビをつければ、連日の少年事件報道。この電波芸人達は、実に楽しそうに騒いでいるものだ。朝から晩まで殺してしまえ、殺してしまえのお祭り騒ぎ。「殺害せよ」という言説が大手を振って罷り通る。おぞましい国だねえ。このニッポンは。
今回も週刊新潮は安定の下衆っぷりを発揮しているが、こうしてみるとFOCUSに激怒した灰谷健次郎の気持ちが少しはわかってくるというものだ。「正義の実現」を口実に、自らの嗜虐性を満たそうとする外道達。メディアはいつから懲罰機関になったのだろう。作家の皆さんも、そろそろ何らかの態度を表明したほうがいいんじゃないか。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/1432-1c9536fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター