時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
汚辱の時代
二週間程長期出張に入っており、現在もそれは続いているのだが、取り敢えず近況を記す。
まぁ、秘密保護法施行といい、衆院選といい、酷いものだ。選挙については、私は前述の理由から、期日前投票を早々に済ませてしまった。そのため、消化試合的な感覚が意識に付き纏ったが、努めてそれを拒絶して来たつもりだ。とはいえ、仕事でバタバタしているうちに、投票日が来てしまったというのも事実である。
当日はホテルの一室で選挙速報を胸糞悪い思いで眺めながら、ヤケ酒を煽っていた。自民党としては、議席を幾分減らしたとはいえ、充分成果を得たことだろう。「有権者の信任」という形式上のアリバイと、向こう四年間の権力の座の保証を得たのである。
私達としては、沖縄などでの勝利はあるものの、総体として敗北であることは認めなくてはならない。勝てなかったことは事実だからだ。ここで「勝てなかった」というのは、自民の暴走を止められるだけの結果を出せなかった、という意味である。
アリバイ作りの成功で、集団的自衛権や原発再稼働にも、お墨付きが得られた。これまで以上に遠慮ないやり口で、事態が進められていくことを覚悟しなくてはならない。

もうひとつ、中休みを利用して見に行った映画「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」の感想を記したかったが、話題が辛気臭くなってきたので、別途機会を設けることにしよう。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/1419-94bda0e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター