時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
どさくさまぎれ
3.11の追悼式に君が代が流されたという。いくらなんでも変だろう。例えば、原爆忌に君が代を流すか?自民党とかいう集団は、震災の犠牲者達すら、自らの国粋趣味の口実として利用して憚らない。これは震災の痛ましい記憶を、国家の権威の下に、簒奪する行為である。
この調子だと、そのうち冠婚葬祭に至るまで、君が代を強要するようになるのではないか。仮に私の葬式にそんなものを流された日には、百代先まで祟ってやるつもりだ。

尚、この時間、テレビ東京では「エイリアン4」を放送していたという。日経新聞は大嫌いだが、テレ東のこういうカラーは憎めない。ところで、ジャン・ピエール・ジュネのこの映画はだいぶ前に観て感心した記憶がある。登場人物たちが、自らのアイデンティティに悩む所が印象的だった。それはエイリアン自身にも当て嵌まっているのだが、長くなるので別の機会にしよう。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/1348-b1d28864
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター