時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
砂漠のデモ隊
日比谷公園から国会近辺を脱原発デモ。正直、あまり気乗りがしなかった。以前も記したが、人気の無い官庁街でデモをすることに疑問を感じているからだ。確かに、一部メディア向けにアピールする効果はあるだろう。だが、デモは多くの人の前で存在を示し、声を届けることが重要である筈だ。
また、主催団体の誘導係の物言いが、警官のそれに似ていたのはかなり気掛かりである。不必要に人の動きを管理していた上、やたら居丈高に見えたのだ。
一方、警官たちの態度は余裕しゃくしゃくたるもので、整然と秩序立てられたお決まりのマニュアルを悠々とこなしていた。当たり前のように通行止めを行い、私達は不愉快な思いをしながら遠回りで移動する。一体何なのだろう。
そろそろこの抗議行動も軸足を移すべきではないかと思える。

CAXGDLYV2.jpg
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

この記事に対するコメント
あれは、警察官の声ではなく、主催側の?さもありなん。
お疲れ様でした。今度は自分が慢性的疲労(金曜日高円寺 #TPPちゃぶ台やるだけで手一杯)で行けずツイキャスで視ていました。何人かのキャス主とも話しましたが、若い世代の参加者が異常に少ない事も気がかりです。どこかの大手メディア調査で前の特定秘密保護法も含めこの手の抗議行動やデモに関して20代の90%が嫌悪感を持っているとの事、ヤレヤレです。

大手メディアが大手メディアとしての矜持を持っていれば我々が軸足をどうするかについて悩む必要はなかった筈・・・うん?待てよ、以前自称国士様集団が行った様に、我々も大手メディア各局前で抗議行動する手もありかも?敵を増やさず味方を作るロジックからは禁じ手かも知れませんが、内閣総理大臣と何度も会食重ねる程性根が腐った連中なので、ちょっとシミュレーションしてみます。
【2014/03/10 00:13】 URL | #iu8Dq9Ko [ 編集]

Re: あれは、警察官の声ではなく、主催側の?さもありなん。
大衆運動の困難は、ナロードニキ運動の頃から変わりませんね。
まあ、イヌHKには何らかの社会的制裁が必要でしょう。モミイだの、永遠のバカだのといった連中を、これ以上のさばらせるわけにはいきませんから。
【2014/03/13 01:25】 URL | のわーる #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/1347-f4df1c41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター