時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
真夏の死~佐渡川準逝く
佐渡川準が亡くなった。自殺だという。
初めて雑誌上で「無敵看板娘」を読んだ時の印象は忘れがたい。確か主人公の鬼丸美輝がブクブク太ってしまう話だった。家業そっちのけで格闘に明け暮れる主人公のバカバカしさに、腹を抱えて笑ったものである。
「公序良俗」「正当業務行為」等々、時折見せる法律用語もなかなか愉快だった。この人の経歴については知らないが、傷害罪の定義など極めて正確であるところから、どこかで法律学を学んでいた事は間違いないと思われる。
「パニッシャー」の不人気による打ち切りなど、創作上の悩みも多かったと思う。商業誌という性格上、不本意なものも描かなくてはならないことはざらにあったろう。手塚治虫といい、鳥山明といい、多くの漫画家がこの商業主義の壁に突き当たっている。
自殺の真相は知る由もない。だが、せめてこの人には、もっと描きたいものを自由に描かせてあげたかったと思う。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/1285-37b23bb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター