時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
気付いてみたら奈落の底
連日疲れが取れない上、昨日の深夜残業(社長の気分による)とかなりダメージが強かったのだが、少し元気が出てきたので書き記す。

仕事を無理やり早めに切り上げ、池袋の脱被曝街宣行動に向かう。が、苦情が来たとかで、私が着いたときには既に中止した後だった。ひどいもんだね。ミヤネ屋の山本太郎の気持ちがよくわかる。

麻生のナチス発言。歴史的事実認識が出鱈目で完全に支離滅裂なのだが、要するに「騒がれないように、気付かれないうちにさらっと「改憲」しよう」ということらしい。意味不明な修辞をそぎ落とすと、どうしてもこういう論旨になる。この部分が何度も繰り返し強調されていることも無視できないだろう。
そして、「改憲」と称してやって来るのは、あの自民党のトンデモ憲法である。憲法という私達の生活の根底に関わる問題を、騒がれないように変えてしまおうという根性には恐れ入るというほか無い。
だが、もっと深刻なのは、これだけの原発事故が起きているにもかかわらず、下手人の自民党が圧勝してしまう現状である。ひょっとしたら、何の議論も沸かず、騒ぎにもならず、大多数の人が気付かないままに、あっさりとあのトンデモ憲法が成立してしまうかもしれない。まさに連中の思惑通りだが、その可能性は、決して低くは無いのである。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

この記事に対するコメント
突き抜いたその先に。
>苦情が来たとかで、私が着いたときには既に中止した後 だった。ひどいもんだね。ミヤネ屋の山本 太郎の気持ちがよくわかる。

◆仕事場から中継見ていたんだよ。そしたら、不穏なムードになり突然ミュート。リアルタイムでTwitterチェックしたら、通報だとかで、やられたな、と。完全な茶番だよ、参院選の結果の途端にこれだもの。のわーるさん行ったんだね、お疲れ様。

> 麻生のナチス発言。

◆共同通信が、記事配信したのでこの際世界中に恥を晒して欲しい。某氏の学習会でも言ってたけど、今のこの窮状は、前述の件も含めて、もはや海外頼み(不本意だけど)。

※道行く連中たち、またもやスルーか、敵意剥き出しの目だったかい?確信したよ。最終的には、勝つのは俺たちだ!と。

先週、高円寺の方は、若者たちとジョイントして今後一緒にやって行く事になりました。まだまだ捨てたもんじゃないね。
【2013/08/01 01:43】 URL | ダムド #iu8Dq9Ko [ 編集]

被曝を言ったら30分
終了後の情報交換(雑談)に参加できただけでも良かったです。身勝手な言い回しになりますが、元気を貰えました。普段息苦しい日常を過ごしているので。
道行く人の反応は厳しいですが、聞いてくれる人も徐々に出てきているようです。

報道ステーションで麻生発言の音源を流していましたが、やはりどう考えてもアウトです。仰るように、国際的にこの国の実態を周知させた方がいい。外圧に頼るというより、海外の仲間と連携し、闘いを広範囲に繋げていくというイメージです。
【2013/08/01 23:04】 URL | のわーる #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/1281-cd8f8949
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター