時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
不細工な話題を色々
この所やたら疲れが溜りやすい。昨日、今日と大分へたばっていた。
さて、先日の渋谷でのTPP反対行動の一幕が、今も話題となっている。
自分に反対すれば「左翼」認定するというのは、気に食わない人間を「在日」認定する輩共と同種のメンタリティーを示している。こういうレベルの低い総理を私達は戴いてしまっているということは、もう少し認識されて良い。
渋谷といえば、もうひとつ。例のDJポリスだが、騒ぐのもいい加減にしないか。そりゃ警官も人間だ。気の利いたことを言う時もあるだろう(私は特に感心はしなかった。また、デモで同じことを言われたら「ウルセー、このヤロー」だ)。しかし、この騒ぎ方には何か意図的なものすら感じてしまう。
警察とは物理的強制力を備えた、行政の執行機関である。一歩間違えれば途轍もなく暴走し、市民の諸権利を蹂躙する潜在力を秘めた存在である。安易に一体感を煽り立てるべき対象では無い筈だ。公権力に対する距離感が、報道から失われている事は由々しき問題である。
ついでにもうひとつ。例の「シャラップ」の問題。日本の刑事司法の劣悪さが問われている筈だったが、この国がもうどうしようもなく、末期的な状態にあることが露呈されてしまったように思える。そして、これが殆ど報道されない事については何をかいわんやだ。

不細工な話題が続いてしまった。いい加減、もう少し高尚・・・とは言わないまでも、マシな話題を取り上げたい。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

この記事に対するコメント
スナッキーで踊ろう
寒い季節の抗議行動、身体動かさないモンだから立っているだけで体力が消耗してしまいます。で、暑けりゃ暑いで今度はデモで体力消耗。つー事で今高円寺でやり続けているストリートミーティングは、第3者的にはどう映るかちょっと気になります(何だかんだで11回もやってしまった)。名古屋の仲間から連絡があって、22日、LOVEデモ名古屋編、Power To The Peopleデモだってよ、拡散してくれ、と言われているので告知させて戴きました。俺は、DJポリスの報道見る度に、Police On My Back のメロディーが頭の中でグルグルさ。後はジミー・クリフのHarder They Comeとかも。
【2013/06/15 02:42】 URL | ダムド #- [ 編集]

続き
という訳で左翼認定された某民族派の人たち(反TPP側どちらかというとこの人たちの方が多かったのに)激怒していると思う。
【2013/06/15 02:51】 URL | ダムド #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/1256-5238939a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター