時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
「他人の不幸は蜜の味」・・・
この所胃酸過多気味だったが、今日は一日中胃痛に悩まされる。仕事中は結構辛かった。

先日、図書館でナオミ・クラインの「ショック・ドクトリン」を借り出した。おおよその内容はあちこちで耳にしており、今さらと言う感は無きにしも非ずだが、取り敢えずは目を通しておきたいと思ったのである。
「災い転じて福となす」という言葉があるが、この場合、「他人の災いを活用して自らの福となす」と言い換えればわかりやすい。大惨事の到来→茫然自失の状態→プロパガンダの刷り込み→大切な諸権利の自主的放棄、といったパターンが語られるのだが、どこかの国を思い出さないか。
特にトンデモ論とは思わない。「それくらいは当たり前にやるだろう」というのが正直な感想である。事実、震災直後にいかがわしい法律をネジ込もうとし、今尚それをゴリ押ししようとしている某与党のこともある。
こんな事を書いているが、この本、まだ冒頭を少し読んだだけなので、きちんと読み終えてから感想を記してみたい。
スポンサーサイト

テーマ:本読みの記録 - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/1226-eb830f64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター