時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
クリスタルナハト
メディアは相変わらず北朝鮮祭り状態。バカ丸出しである。誰もがお祭り騒ぎに気を取られているうちに、為政者は悪事を着々と進めていく。この社会は彼らにとってバラ色の天国だ。都合が悪ければウソをつけばいい、隠してしまえばいい。景気回復、魔法の言葉だ。親衛隊の声が、瞬く間に異論をかき消していく。
ミサイルが来る…標的は日本だ…わが国が狙われている…脅威だぞ…武器をそろえよ…もっと、もっとだ…金に糸目はつけない…軍事大国を目指すのだ…毎度ありぃ…いいカモがやってきた…もっとやれ、もっとやれ!…あいつら何も考えちゃいない…怯えて騒いでバカ踊り…こいつは傑作だ!…

「東条の背後に、何かあるのかと思ったら、格別のものもなかった。からっぽであった。怪談に似てゐる」(太宰治「苦悩の年鑑」)
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/1212-600fb916
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター