時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
金曜日に22時ごろまで仕事をしていた関係で、かなりへばる。家でぼんやりしていると、気が付いたら15時をとっくに過ぎていた。ベーコン展を観に行こうと思っていたが、時間的に不可能と判断、断念する。ならば上野のエル・グレコ展はどうか。こちらは相対的にアクセスが楽なのと、閉館時間が30分ほど遅かったので取り敢えず行ってみる。
上野は花見客で一杯。とんでもない混雑だった。人ごみを掻き分け、美術館に到着。じっくり鑑賞して、丁度閉館に間に合うくらいだった。感想は後日記すが、なかなか良い展覧会だった。
その後、六本木の日本アンデパンダン展に向かう。今日は脱原発のパフォーマンスが行われるためである。音楽の演奏とスピーチという、あまり美術館向けのパフォーマンスとはいえないが、まあ、某讀賣アンパンでは、大勢で床にフトンを敷いて寝そべったり、訳のわからない紐を展覧会場から最寄り駅まで繋いでいくような人(某大家)がいたわけだから、こういうのもありかもしれない。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/1201-8bff6bc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター