時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
ここ数日、ドン底の状態だったが、昨日は仲間達に会えて、かなり気分的に楽になった。その反動というわけでも無いだろうが、また以前の状態がぶり返しつつある。オスプレイ抗議集会とデモが日比谷であったようだが、今日は仕事。尤も仕事抜きでも今日は辛い状態だったので、参加できたかどうか。
昨日、古書店でサルマン・ラシュディ「ジャガーの微笑」(現代企画室)を購入。ラシュディといえば、「悪魔の詩」の著者だが、こちらはニカラグア訪問のルポルタージュ。調子のよい時にじっくり読んでみたい。
スポンサーサイト

テーマ:本読みの記録 - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント
やりきれん
ウチも昨日の件で家族と大喧嘩。

「戦争なんて大袈裟、原発の件も含めデモなんて過激なものにはもう絶対に出るな」
だとさ。

理由はあまりにも○○○で呆れた。

私の事はどうでもよく、「自分たちの○○○はどうしてくれる?」だとさ。

断固拒否!



【2013/01/28 00:23】 URL | ダムド #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/1146-2bf3160f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター