時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
大晦日に思う
年末にあたり、今年を総括といきたいところだが、グダグダでどうしようもない。ちょっと前の話になるが、今年の漢字は「金」だという。どういう経緯でこの一文字に決まったのかは知らない。「世の中に金と女は敵なり どうか敵にめぐり合いたい」といったところか。
恒例の「今年のベスト・ワースト映画」は今年は無し。劇場で観た新作映画が6本ではベストもへちまも無い。ただ、出来栄えはいずれも良質のものばかりである。タイトルを以下に列挙しておく。

・3.11
・海燕ホテル・ブルー
・先生を流産させる会
・宇宙戦艦ヤマト2199 第三章
・11.25自決の日 三島由紀夫と若者たち
・ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:Q


私生活、社会の両者に及び、今年はかなりきつかった。ただ、その中に貴重な出会いもあったのは事実である。来年も相当厳しくなりそうだが、取り敢えず生きていくしかない。
スポンサーサイト

テーマ:映画関連ネタ - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/1119-bcf3073d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター