時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
やがて宇宙の意識が意識されよう
まだ気力が回復していない。昨日購入したブランキの本を眺める。途中まで読んだ印象を言えば、天文学・宇宙論の書物であり、決して政治的な書物ではないようだ。埴谷雄高が死ぬまで宇宙論にのめり込んでいたのを思い出した。
激越なアジテーションを繰り広げる一方で、ブランキが心の奥底に詩的イマジネーションを保っていた事は重要な事と思える。埴谷を引き合いに出すならば、カントとドストエフスキーの関係に相当するのかもしれない。

午後、用件を済ませた後、大分遅れてACTA街宣行動に顔を出した。AKBカフェ、ガンダムカフェの近くである。私自身はあまり元気にコールをする事はできなかったが、まあ、いいんじゃないか。

akb
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

この記事に対するコメント
ブランキー・ジェット・シティ
お疲れ様でした。  

「あの場所」になってからは、初めてだったので、多少の不安はありましたが、まぁまぁだったんだじゃないでしょうか?   

栃木から来た「ブルースマン」の方は、まるで憂歌団の様でした。  

この方の「プロテスト・音楽が歌えなくなる」というマイクアピールが、心に染みました。   

ちょっと、アキバとはアンマッチかも知れませんが…。
【2012/10/22 01:11】 URL | ダムド #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/1046-43e6bc99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター