時を告げない大時計
映画やら書物やらをめぐる、つれづれなる断想など
雷鳴轟く
柳条湖事件のあったこの日、やたら物騒なニュースばかりが飛び込んでくる。石原慎太郎や、野田佳彦の行った行為は、外患誘致に近いものである。老い先短い知事が自らの醜い我欲のために、国際紛争に繋がりかねない重大な挑発行為を行い、その尻馬に総理大臣が乗った、これが今日の構図である(アメリカが背後にいるという興味深い説があるが、確証がないため、ここでは触れない)。
自分が誰かを殺害し、誰かに殺害される。戦争を期待する勇ましい言説には、こうした事柄へのリアルな想像力がひとかけらも見られない。「国のために死ぬ」といえば聞こえがいい(らしい)が、これはすなわち「霞ヶ関のために死ぬ」「経団連のために死ぬ」といっているのと変わらない。「わしら何としても喧嘩したらいけんのです」という「仁義なき戦い」の台詞が心に沁みる。
こうした騒動の間にも、着々と新自由主義経済への土台作りは進んでいる。またの名を奈落への道程という。原子力(エセ)規制委員会の発足も、その一つの表れである。大手メディアが騒ぐ時、それが何かしらの煙幕として行われている場合が往々にしてあるものだ。伝えられない、隠されようとしている真実があることに警戒するべきだと思う。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

この記事に対するコメント
使い捨て国家
特に尖閣問題報道の際の、アナウンスが「平壌放送」みたいな、口調になっているような…考え過ぎかな?  
反日デモ、2005年や、その前に比べると明らかに規模が小さいのに、針小棒大に煽る姿は滑稽ですね。  

いずれにせよ、自分たちにとって、「いいとこ取りの無責任さ」を感じます。

【2012/09/19 02:07】 URL | ダムド #- [ 編集]

嫌な予感
もしかして、歴史教科書から、張作霖爆殺→柳条湖事件→満州事変、既にまるごと削除されているかも?  
【2012/09/19 22:01】 URL | ダムド #- [ 編集]

追加
連投失礼します。  

さらに言えば、「リットン調査団」も、吉本芸人としてしか、認識されていないかも?
【2012/09/19 22:08】 URL | ダムド #- [ 編集]

Re: 追加
まるで靖国神社の遊就館ですね。あそこの展示はそんな感じでした。全部無かった事になってます。張学良への悪口は満載でしたが。

> リットン調査団
そういえば最近、見ませんねwww
【2012/09/21 00:02】 URL | のわーる #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noir731.blog106.fc2.com/tb.php/1013-83cc4ac5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

のわーる

Author:のわーる
首都圏に生息する一介の映画バカ。といってもまだ映画歴は浅いため、大家の作品をあまり見ていなかったりする。
たまに衝動的におかしな絵を描いたりもする。
尚、この「のわーる」という名前は同名の素晴らしいアニメ作品とは直接関係は無く、サド侯爵の登場人物の名に由来するものである。



のわーるのつぶやき



最新記事



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新コメント



過去記事のアーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



2010年「国際ジュゴン年」



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RSSリンクの表示



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



FC2カウンター